日記

/

2019年4月 川西阪急百貨店ありがとうございました!

遅くなりました〜!

 

怒涛のお仕事14連勤を乗り越え、なんとかGWに入りました。

本当に綱渡りでしたがなんとか乗り越えてよかったです〜。

 

正直今ちょっと体にきております。

GW入るまでずっと仕事でしたのでダイアリーが更新できずすみませんでした。

 

今回は4月17日〜23日まで開催されておりました兵庫は川西阪急百貨店の展覧会レポートです。

 

 

この展覧会の搬入日、その日は水戸で似顔絵塾がございまして水戸から直接兵庫へ向かいました。正直時間がかなりタイトで間に合うか分からなかったのですがとにかくダッシュ!でした。

 

 

 

新幹線からの沈む夕日。

きれいでした。

 

 

到着したらすっかり夜です。設営開始!

 

この日は設営のみで、あらかた終わらせて翌日に。

 

 

完成しました!

ゲート型の配置です。

 

 

こちらが今回の出品作品です。

 

 

小作品もございます。

 

 

今回は通常の売り場では珍しく、天井が高く空が見えまして天候の遷移も見ることができます。(いつもは窓のない催事場にいるのでこう言うパターンは珍しいです。)

 

今回の何よりの収穫は関西の方々のご商売に関する心得を触れることができたことです。

 

自分が「なぜ」「こういうものを作りたいか」「それがどうしてこういう値段なのか」「どんな人に手に取ってほしいのか」を明確に説明でき、自らが作るもののコンセプトにダイレクトに繋がっている様を耳にし、「果たして自分はどうか」ということを考えさせられました。

 

 

私は、なぜ作りたいんだろう?

それをどうしたいだろう?

 

お金をもらうだけではない、それ以上の、それをもって何をしたいのか。

そても考えさせられました。

 

本当に良い機会になりました。

 

 

さらに、今回は私の趣味を通じたお客様もおいでくださり、本当に楽しいひと時を過ごさせていただきました。

本当に兵庫に来れてよかったです!

 

 

こちら、お差し入れでいただいたみたらしだんごです。

 

今まで食べたみたらしだんごの中で一番美味しかったです!

またこの辺に行った時は買わないと!

 

 

GWはゆっくり休んで自分の中身を入れ替えたいですね。

 

そしてGWが明けたらコミティアです!

これからもよろしくお願い致します!

 

 

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

春です!

桜も咲いて麗しい春の季節になりました1

 

私は、目下今月の半ばにある兵庫県の川西阪急へ出す作品作りでバタバタです。

春になりましてNHKカルチャースクールでも4月期のご講座も始まりました。

様々なことにチャレンジさせていただきながら、ちょっとずつでもよくなっていけるよう頑張りたいと思います。

 

春になったら蒔こうと思っていたオシロイバナの種、いつ巻きましょうかね(^^)。

 

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

お疲れ様です

目の回るような忙しさでもう3月下旬ですね。

 

今年に入りまして4教室のご講座、そして他にも仕事を掛け持っていてなかなか休まる日がありません。あっという間の一週間です。

毎日クタクタで帰宅して、ご飯を作って制作に向かい、すこし趣味に興じて寝る。という毎日です。

う〜ん、充実しているような、身を削っているような。

 

そういう時にふと思うのです。

自分はどういうものを作り上げたいのかを。

 

正直、制作する時間が潤沢にありすぎる時、真剣にそれと向き合える時間はあまりありません。

作ってるからと、その他の不安もあるからです。

 

なかなか思うようにいかない時、「じゃあ本当はどうしたいのか?何が本当はしたいのか?」を突きつけられその時真剣に考えられるような気がします。

 

私は、今まで心身や見舞われた現実に抗うこのに精一杯でその日その日を生きるのにただ必死でした。

それらを乗り越えてようやく考えられる時が来たような気がします。

 

何が本当に作りたいかを。

 

考えて感じて、必ず作り上げます。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

2018年お盆の出来事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど昨日が8年目だったので。

 

8年なんて、未だ思えないのですが。

あれはつい昨日のようだったのですが。

 

でも、こういう出来事がありまして。

そしてここでは描かなかったのですが、これ以外にも別のものが写っているものがありまして。

 

「ああ。みんな。ここにいたんだ。

 

そばで、見ていてくれてたんだ。」

 

と思ったのでした。

 

あれは、未練があって写ってしまったような何かじゃなくて、明らかに、綺麗な光だったのですから。

 

 

だから。

 

もう淋しくないよ。消えてしまったんじゃなくて、ただ視えなくなってしまっただけで。

私たちを常に視ていてくれていることを知ったから。

 

ありがとう。みんな。

もう、大丈夫。

 

私は 淋しくないよ。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

3月と花粉症

ついに3月になりました。

 

2月は確定申告でバタバタしまして、ずうっと真夜の旅人のプロット、下書きを制作しておりました。

おかげさまでゴールが見えて参りました。

物語はいよいよ佳境です。

 

日々、仕事をして作品を描いたり、ご講座のプリントを制作したり、次の授業の内容を思案したりと、おかげさまで忙しくさせていただいておりまして本当にありがたいです。

 

来年どうなるかわからない、と思っていた自分に、なんとか道を切り拓いてるよ。と伝えてあげたい。

生きていればなんとかなるなあ。と感じる今日頃ごろです。

 

しかしそれにしても・・・

 

 

花粉症がつらいです!!

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

1 2 3 4 5 6 57