日記

/

2019年4月 川西阪急百貨店ありがとうございました!

遅くなりました〜!

 

怒涛のお仕事14連勤を乗り越え、なんとかGWに入りました。

本当に綱渡りでしたがなんとか乗り越えてよかったです〜。

 

正直今ちょっと体にきております。

GW入るまでずっと仕事でしたのでダイアリーが更新できずすみませんでした。

 

今回は4月17日〜23日まで開催されておりました兵庫は川西阪急百貨店の展覧会レポートです。

 

 

この展覧会の搬入日、その日は水戸で似顔絵塾がございまして水戸から直接兵庫へ向かいました。正直時間がかなりタイトで間に合うか分からなかったのですがとにかくダッシュ!でした。

 

 

 

新幹線からの沈む夕日。

きれいでした。

 

 

到着したらすっかり夜です。設営開始!

 

この日は設営のみで、あらかた終わらせて翌日に。

 

 

完成しました!

ゲート型の配置です。

 

 

こちらが今回の出品作品です。

 

 

小作品もございます。

 

 

今回は通常の売り場では珍しく、天井が高く空が見えまして天候の遷移も見ることができます。(いつもは窓のない催事場にいるのでこう言うパターンは珍しいです。)

 

今回の何よりの収穫は関西の方々のご商売に関する心得を触れることができたことです。

 

自分が「なぜ」「こういうものを作りたいか」「それがどうしてこういう値段なのか」「どんな人に手に取ってほしいのか」を明確に説明でき、自らが作るもののコンセプトにダイレクトに繋がっている様を耳にし、「果たして自分はどうか」ということを考えさせられました。

 

 

私は、なぜ作りたいんだろう?

それをどうしたいだろう?

 

お金をもらうだけではない、それ以上の、それをもって何をしたいのか。

そても考えさせられました。

 

本当に良い機会になりました。

 

 

さらに、今回は私の趣味を通じたお客様もおいでくださり、本当に楽しいひと時を過ごさせていただきました。

本当に兵庫に来れてよかったです!

 

 

こちら、お差し入れでいただいたみたらしだんごです。

 

今まで食べたみたらしだんごの中で一番美味しかったです!

またこの辺に行った時は買わないと!

 

 

GWはゆっくり休んで自分の中身を入れ替えたいですね。

 

そしてGWが明けたらコミティアです!

これからもよろしくお願い致します!

 

 

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]