日記

/

2018年お盆の出来事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど昨日が8年目だったので。

 

8年なんて、未だ思えないのですが。

あれはつい昨日のようだったのですが。

 

でも、こういう出来事がありまして。

そしてここでは描かなかったのですが、これ以外にも別のものが写っているものがありまして。

 

「ああ。みんな。ここにいたんだ。

 

そばで、見ていてくれてたんだ。」

 

と思ったのでした。

 

あれは、未練があって写ってしまったような何かじゃなくて、明らかに、綺麗な光だったのですから。

 

 

だから。

 

もう淋しくないよ。消えてしまったんじゃなくて、ただ視えなくなってしまっただけで。

私たちを常に視ていてくれていることを知ったから。

 

ありがとう。みんな。

もう、大丈夫。

 

私は 淋しくないよ。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

3月と花粉症

ついに3月になりました。

 

2月は確定申告でバタバタしまして、ずうっと真夜の旅人のプロット、下書きを制作しておりました。

おかげさまでゴールが見えて参りました。

物語はいよいよ佳境です。

 

日々、仕事をして作品を描いたり、ご講座のプリントを制作したり、次の授業の内容を思案したりと、おかげさまで忙しくさせていただいておりまして本当にありがたいです。

 

来年どうなるかわからない、と思っていた自分に、なんとか道を切り拓いてるよ。と伝えてあげたい。

生きていればなんとかなるなあ。と感じる今日頃ごろです。

 

しかしそれにしても・・・

 

 

花粉症がつらいです!!

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]